キャバリアnoah&crie*crie 手仕事雑記

キャバリア「noah」のときたま日記と刺繍など、crie*crieの仕事と趣味の記録など

ピンクの花散歩と中野福祉売店

久しぶりにブログの更新です。
やっと手があきました。

ノアの散歩道、気の早いあじさいが
ほんのり、ピンク色に色づいていました。

ピンクの花が他にもたくさん…。

20130326-4
20130326-5





20130326-2



20130326-3



20130326-01	 20130326-12



後半は中野へ行った時の収穫物。

今、中野がすごく変わりましたね。
大学がたくさん移って、きれいに整備されて、
オープンカフェのお店もずらっと並んで、
ワンちゃん連れにもうれしいスポットと変貌しておりました!

まだノアは連れていっていませんが、
そのうち、行こうと思います。

中野区役所も駅前にありますが、
その中にある障害者の方々の製作品を展示販売する「福祉売店」は
何回か訪れたことのあるお店。

そこで今回も立ち寄ってみましたが、
アートなポストカードを見つけました!!!

20130326-11

一目惚れです!
どれも立派なアート作品ですよね。
このカード作者名がわかりませんが、
なんと1枚50円で販売してました。

買い占めるぞと、展示してあったほとんどを買いましたが、
画集が欲しいくらいです。
私には絶対描けないなあ、と感心しつつながめてます。


20130326-6

20130326-7

20130326-8

20130326-9

20130326-13

下の写真もそのお店で売っていたチャーム。
綿ロープの先の方をほどいて、立体的に形作り、
かわいいわんちゃんになってるもの。
すごいアイデア!
吸盤付きのものもありました。


20130326-10


また、中野を通る時にはぜひぜひのぞいてみたいショップです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

プラ・キャンバスケット・ビスコーニュ新作など

プラ・キャンバスケット新1


新デザインのプラ・キャン刺しゅうのリーフ型バスケット。
ピンクッションとセットですが、
ピンクッションは三角柱型にしてみました。
でも綿を入れると、ふくらんでしまって、
少々丸みが出てしまいました。


プラ・キャンバスケット新3

三角にしたことにより、
バスケットの形に多少なりともフィットするようです。

反対側には、はさみなどを入れて、
プチ裁縫バスケットとして使うと便利です。


ボックス新円形ロープ20130417


同じ刺し方でミニボックスも。


CRIE*CRIEビスコーニュ新20130417

こちらは新しくできたビスコーニュ。

春らしく黄色を多めに使って
明るいイメージにしたもの。
3色使いでハートと花がモチーフです。

キットにしてCRIE*CRIEオンラインショップで
販売予定です。

おそろいでシザーケースも企画中です。


お裁縫道具というか、針仕事にまつわる
いろいろな小物を作ると、
作業中も何だか楽しい気分になって
いいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ピルタナウハ織り

ピルタナウハ1

先日、森のこぶたさんで開催された
フィンランドの伝統手芸「ピルタナウハ織り」の
ワークショップに参加。
何の知識もなく、参加したのですが、
これが結構楽しかったわけで…。

講師はフィンランド出身の二人組TAKKUさんです。
日本語がしゃべれて良かった〜!


ピルタナウハ2


木製のシンプルな織り機を使って、細めのウールで織りますが、
糸を椅子の足と自分のおなかにとめて織るという、
何だか不思議なスタイル。

最初に織り機に縦糸をセットするのがちょっと大変ですが、
織りそのものは織り機を上下移動するというシンプルなもの。
糸の締め具合を揃えるのが初心者にはむずかしいですが、
どんどん織れていくのが楽しくなってきます。


ピルタナウハ3

ピルタナウハ5


約2時間。残りはおうちで、ということで、
最後の処理は今ひとつわかりませんでしたが、
両端は糸をくるくる巻きつけて完成!

幅が一定でないのが、さすが初心者。

自宅に帰って、他の糸で適当な模様を考えて2本作ってみました。

初心者はあんまり幅広は無理だよ〜とぼやきながら
細めのものにチャレンジ!


ピルタナウハ4

いろいろ調べてみると
カード織りというものもあったので、
早速キット本を購入!

ただいま制作中です。



いちご大福1

こちらは、いただきもののいちご大福。
パッケージがとってもかわいい。

いちご大福2


そして中身のいちごもしっかり熟して、
みずみずしくてめちゃおいしかったです。
おつかいものにも良さそう。

おいしいおやつをごちそうさまでした m(_ _)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ハノイで判子をつくる

ベトナムハノイはんこ01

ベトナムハノイツアーの最終日、旧市街の中の判子屋さんに立ち寄る。
これはツアーのコースに入っているので、全員参加です。

割りの若い感じのお兄さんのお店に。
例によってプラスチックのおもちゃみたいな椅子にすわるように
すすめられて、みんな着席!

そして、いろいろな絵柄の判子の山の中から
自分の好きな絵柄を選ぶ!

サイズは大小いろいろ、絵柄もいろいろありましたが、
余白のスペースに好きな文字を入れてもらえるというサービス付き。
そして、入れて欲しい文字をメモに残して、次の所へ出発!


ベトナムハノイはんこ02

かなり大きな版木?も壁にたくさんかかっています。
絵柄がベトナムらしくていい感じ!

ベトナムハノイはんこ03

判子というより木版画ですね。

ベトナムハノイはんこ04



できあがった判子は夜のごはんタイムにお店に届けられるはずでしたが、
中身を間違って届けたらしく、お店までガイドさんが取りに行くことに。

ま、多少のトラブルはつきものですね。

ベトナムハノイはんこ05

ベトナムハノイはんこ06



そして無事判子とご対面!

カエルがグラス片手に酔っぱらってます。









このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ニットカフェで刺しゅうの講習

今日は、西新橋のニットカフェ、森のこぶたさんで
小学生の刺しゅう教室をしてきました。


森のこぶたこども刺しゅう教室1


久しぶりの講習でしたが、お子さんたちと
楽しい時間が持てました。

森のこぶたこども刺しゅう教室2



教材はジャバクロス#3800にお花模様の連続模様を刺すもの。
CRIE*CRIEオリジナルで、やさしいステッチでできるように
考えたものです。
レゼーデージーS.、バックS.がほとんど!

仕上がりはミニ巾着になりますが、
お子さんの場合、布が平らな状態の方が
刺しやすいので、
縫製の途中の状態でステッチしてもらいました。

刺しゅうが完成したら、後でこちらで
巾着に仕上げるというシステムです。

2時間の講習ではすべてを仕上げるのは
むずかしいので、残りはおうちでステッチ!
途中でお茶タイムを入れますが、だいたい7割くらい
講習中にできました。
みんな、がんばりました!


いつ届くか楽しみに待ちましょう!

江戸川橋から西新橋に引っ越した「森のこぶた」さんでは
いつでもニットや刺しゅう、その他の手芸など
お店で制作することができるうれしいお店。

CRIE*CRIEのプラスチック・キャンバスや布、パンチングレゼーなどの
キットも店内に置いてもらっています。

食事の他にケーキ類などもおいしいので、
手芸ファンの方、ぜひぜひ行ってみて下さいね!
ニット関係の書籍もたくさん置いてあります。




このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ベトナム刺繍みやげ-2

ベトナム・ハノイの刺繍関係みやげの続きです。



タンミー


旧市街で何件か目に入ったのは「タンミー」というショップ。
色とりどりの提灯が目印です。

旅行の前に、BS12の番組でしっかりとインプットしておいた店です。
番組はあの高田純次センセイがアジアの街をぷらぷらするという
今流行のお散歩的な番組の海外版。
タイミング良くやっていたのはハノイで、
ハノイ在住の日本人マダム?たちと街をぷらぷらするという内容。
その中でマダムたちが一押しという刺繍のお店が
こちらの「タンミー」でした。
質が良いとか。

ここ、ここ!とウキウキしながら店内に入ると
1階は漆器など別のものが置いてあり、メインは2階。
店内は結構広くて、いろいろなアイテムが揃っています。
デザインもなかなか素敵です。おしゃれな雰囲気!

高田純次センセイは刺繍入りのシルクのガウンや
ストールを買っていたようですが、
こちらはポーチなどを購入。


ベトナム刺繍みやげ2-4

これは一目で買おうと決めたシルクのミニバッグ。
ポーチに持ち手がついたような大きさです。
モノトーンで、抽象的な刺繍がいい感じです。


ベトナム刺繍みやげ2-5

ステッチはサテンステッチとフレンチナットなど
シンプルなものですが、雰囲気が気に入りました!

ベトナム刺繍みやげ2-1

巾着型のミニポーチもいろんな絵柄で
たくさんありましたが、赤と黒のハート刺繍をチョイス。
さりげなくかわいいです。
他にもたくさんいいものありましたが、
もっと買えば良かったと思うショップでした。
ただし、値段は高め。




ハノイSen1

ハノイSen2





ベトナム刺繍みやげ2-6


こちらは別の店。Senというお店です。
ここも時間がなかったので、他の店で見た
どうぶつ柄の細長いポーチを購入。
前面は全部刺繍で埋められていますよ〜♪
すごいですね〜
とぼけた感じのねこ?がかわいい!
側面はシルク。


ハノイSen3


ワンちゃんが三匹ステッチされたバッグもかわいかった!!!

ベトナムはシルクの生地など安いらしいですが、
今回は生地までは買えず残念。


ベトナム刺繍みやげ2-3

ベトナム刺繍みやげ2-2

こちらも刺繍ものがたくさん置いてあったショップですが、
名前がわかりません…。
手の込んだ刺繍がたくさんありました。


刺繍の他に、ビーズやキルト、シルク製品、かごバッグ、ぬいぐるみ、
もちろん洋服もいろいろ、
通りによって専門が分かれているので、
時間があればゆっくりまわると
面白いものがたくさん発見できそうでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ベトナム話の続き 刺繍のおみやげ

ベトナムは雑貨好き女子にはたまらない国ですが、
今回ははじめてハノイに行ったので、
仕事がら、刺繍ものをいろいろと探してきました。
フリーな日の半日くらいしかお店をまわれなかったので、
まだまだ未練たっぷりで帰ってきました!

ハノイの旧市街で最初に入ったのは有名な「ナグ」というお店。
お店は街のシンボルのハノイ大教会のすぐそば。
そんなに大きいショップではありませんが、2階もありました。
お店のマスコット的なベトナムの傘をかぶったベアがたくさん置いてありましたが、
それには目もくれず、刺繍小物方面に注目!
お店のものは日本人デザイナーがデザインしているとか。

値段はベトナムにしては高めですが、質は良さそうです。
小さな丸い巾着、ティッシュケースなどをまずは買ってみました。

デザインはわりとすっきりしたものが多いと思います。

バッグ類もいろいろありました。

ハノイのナグ
ベトナム刺繍みやげ01

ベトナム刺繍みやげ03

ベトナム刺繍みやげ02


その次に行ったのが、少数民族の人たちが作っているという
小物類。
カラフルな織物がなかなかかわいいんですが、
それを使った動物小物がハートをわしづかみ!


ベトナム刺繍みやげ09


特にこぶたに惚れました!
これは何かというと、ケータイスタンド。
背中に穴があいてます。

別にケータイを入れなくても
置いておくだけでもかわいい!

良くできてます。ぶた君!
ノアもなぜかこれをすごく喜んで、
口に加えて走りまわってました。

もちろんぶたの他に、トリや犬、ねずみ、など
いろいろかわいいものが揃ってました。
お店の名前は忘れましたが、
旧市街にはこの手のショップがあちこちにあるようでした。






ベトナム刺繍みやげ08

こちらはファスナーポーチ。

まだまだ他のお店でも買いましたが、
続きはまた後日。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

7歳になったよ!

本日、うちのノアがめでたく7歳の誕生日を迎えました!

もう7歳、ほんと、早いもんですね…。

今日は、豊洲方面へちょっと足の伸ばして。
ビバホでノアの買物をして、ららぽーとでランチして、
道中、隅田川、千鳥ヶ淵、靖国神社、外堀通り、茗荷谷、など
桜の名所をたくさん通過しながら帰ってきました。
今日は寒かったけど、桜の咲き具合はベストの日だったかもしれません。

ノア7歳1


ららぽーとにかわいいベンチがあったんで、7歳初日の記念撮影!


ノア7歳2

ちょっと行かない間にららぽーともいろいろ変わっていて、
でっかいフードコートもできてました。
テラス席もいっぱいあるので、犬連れには
うれしいポイント!
今日は、春休みのこどもたちでいっぱいでした。


ノア7歳3

相変わらずでかキャバです。7歳の貫禄、しっかりとついてます!


ノア7歳4

毎年恒例の手作りバースデーケーキ。


ノア7歳5

おいもが大好物なんで、土台と耳はおいもです。



ノア7歳6

さすがに大きいので、今日は半分だけね!

ノア大宮公園1

こちらは先週行った大宮公園で。
ちょっと遠かったけどノアもがんばりました!

男なのに、桜の花をつけられて
デレッと笑うノア。

ノア大宮公園2

こちらはすこしおすまし顔。

今年のお花見は早過ぎて、新入社員や新入生がいないので、
盛り上がりに欠けて静かだと聞きましたが、
確かに大宮公園も、ものすごい人出だったわりに、
みんなお行儀良く、上品に静かにお花見してましたね。

ノア大宮公園3

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ベトナムコーヒー

ベトナムコーヒー、
今回の旅行で知ったのですが、
ベトナムはブラジルについで世界2位のコーヒー生産国だとか。

旅行中、何度かコーヒーを飲みましたが、
あの、練乳を入れて飲む飲み方は残念ながら未体験。
ハノイのスーパーマーケットでは
コーヒーの粉を何種類か購入。

最終日には時間がまったくない中、あせりながら
市場の中でステンレス製の
ベトナムコーヒーのフィルターを購入!

というわけで、帰国してから
毎日ベトナムコーヒーを飲んでおります。

でも最初はフィルターの使い方もわからないので、
ネットで調べ、入れ方を学習!

ベトナムコーヒーは
バターローストというのが特長らしく、
かなり濃厚な味わいのコーヒーなんですね。
これが結構おいしい!

バッチャン焼きのカップに入れて飲むと、
さらにおいしい気分になります。

ベトナムコーヒー01


ベトナムコーヒー02

ただ、コーヒーがポタポタカップに落ちるまで、結構時間がかかります…。
でもこれを待つのも楽しい時間かも。

ベトナムコーヒー03

写真はスーパーで買ったもの。
スーパーに置いてあるので、高級なコーヒー豆ではないと思います。
手前のものはミルクと砂糖も入ったインスタントでしたが、
こちらも結構おいしかったです。

ベトナムコーヒーは水出しコーヒーにしてもおいしいらしいので、
今度やってみましょう!



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ベトナムの刺しゅうなど

ハロン湾1

ベトナム話の続きです。

上は世界遺産のハロン湾。
ハノイから遠〜いです!!!!
でも苦労しても行く価値はありました。
詳しくは後日。


初日のハロン湾観光の途中で立ち寄った
国営のおみやげ屋さんでは…。

このお店、中に入ると、若い女性が数十人、
もくもくと刺しゅうに励む様子から見ることになります。
大きな刺しゅう枠に上下に手を置き、針をひたすら動かす作業。
単純に糸を渡して、面をうめるような刺し方でしたが、
ちょっと圧倒されます。
刺しゅうはやはりこの国では趣味ではなく、労働なんですね。
写真が撮れなくて残念!

そして、まわりを見渡すと、できあがった刺しゅう絵がずらり、
小さなものから額に入った大きなものまで、いろんな絵柄があります。

撮影禁止の中、最後に端っこで壁の絵をごめんなさい、撮ってしまいました。
ピンぼけですが…。

刺しゅう絵2




刺しゅう絵1

このショップ内ではお店のおねえさんがぴったりマークするので、
買物しずらく、刺しゅう絵は買いませんでしたが、
その後のハロン湾観光の時に売られていた刺しゅう絵を1枚購入。
それが上の写真。
小さめサイズですが、全面刺しゅうです。
大変な作業です! なかなか素敵です。

ハロン湾の記念になりました。

下は買わなかった他の刺しゅうより。
パールも売りにきます。

刺しゅう絵3

刺しゅう絵4

刺しゅう絵5



国営のショップで買った唯一のものが下のバッグ。
水牛の革だそうです。

水牛バッグ1

この色の組み合わせにひとめぼれ!

水牛バッグ2


この形の他に、ちょっと丸みのあるかわいらしいデザインの
ものもありましたが、
実用性でこちらをチョイス!

姉もデザイン違いを買いました。

1点だけなので、値切れず、39ドルでした…。

後で街中でもみかけたので、もっと安く買えるかもしれません。

まだまだ刺しゅうネタはたくさんありますので、また後日。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る