キャバリアnoah&crie*crie 手仕事雑記

キャバリア「noah」のときたま日記と刺繍など、crie*crieの仕事と趣味の記録など

プラ・キャンバスケット・ビスコーニュ新作など

プラ・キャンバスケット新1


新デザインのプラ・キャン刺しゅうのリーフ型バスケット。
ピンクッションとセットですが、
ピンクッションは三角柱型にしてみました。
でも綿を入れると、ふくらんでしまって、
少々丸みが出てしまいました。


プラ・キャンバスケット新3

三角にしたことにより、
バスケットの形に多少なりともフィットするようです。

反対側には、はさみなどを入れて、
プチ裁縫バスケットとして使うと便利です。


ボックス新円形ロープ20130417


同じ刺し方でミニボックスも。


CRIE*CRIEビスコーニュ新20130417

こちらは新しくできたビスコーニュ。

春らしく黄色を多めに使って
明るいイメージにしたもの。
3色使いでハートと花がモチーフです。

キットにしてCRIE*CRIEオンラインショップで
販売予定です。

おそろいでシザーケースも企画中です。


お裁縫道具というか、針仕事にまつわる
いろいろな小物を作ると、
作業中も何だか楽しい気分になって
いいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ピルタナウハ織り

ピルタナウハ1

先日、森のこぶたさんで開催された
フィンランドの伝統手芸「ピルタナウハ織り」の
ワークショップに参加。
何の知識もなく、参加したのですが、
これが結構楽しかったわけで…。

講師はフィンランド出身の二人組TAKKUさんです。
日本語がしゃべれて良かった〜!


ピルタナウハ2


木製のシンプルな織り機を使って、細めのウールで織りますが、
糸を椅子の足と自分のおなかにとめて織るという、
何だか不思議なスタイル。

最初に織り機に縦糸をセットするのがちょっと大変ですが、
織りそのものは織り機を上下移動するというシンプルなもの。
糸の締め具合を揃えるのが初心者にはむずかしいですが、
どんどん織れていくのが楽しくなってきます。


ピルタナウハ3

ピルタナウハ5


約2時間。残りはおうちで、ということで、
最後の処理は今ひとつわかりませんでしたが、
両端は糸をくるくる巻きつけて完成!

幅が一定でないのが、さすが初心者。

自宅に帰って、他の糸で適当な模様を考えて2本作ってみました。

初心者はあんまり幅広は無理だよ〜とぼやきながら
細めのものにチャレンジ!


ピルタナウハ4

いろいろ調べてみると
カード織りというものもあったので、
早速キット本を購入!

ただいま制作中です。



いちご大福1

こちらは、いただきもののいちご大福。
パッケージがとってもかわいい。

いちご大福2


そして中身のいちごもしっかり熟して、
みずみずしくてめちゃおいしかったです。
おつかいものにも良さそう。

おいしいおやつをごちそうさまでした m(_ _)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ハノイで判子をつくる

ベトナムハノイはんこ01

ベトナムハノイツアーの最終日、旧市街の中の判子屋さんに立ち寄る。
これはツアーのコースに入っているので、全員参加です。

割りの若い感じのお兄さんのお店に。
例によってプラスチックのおもちゃみたいな椅子にすわるように
すすめられて、みんな着席!

そして、いろいろな絵柄の判子の山の中から
自分の好きな絵柄を選ぶ!

サイズは大小いろいろ、絵柄もいろいろありましたが、
余白のスペースに好きな文字を入れてもらえるというサービス付き。
そして、入れて欲しい文字をメモに残して、次の所へ出発!


ベトナムハノイはんこ02

かなり大きな版木?も壁にたくさんかかっています。
絵柄がベトナムらしくていい感じ!

ベトナムハノイはんこ03

判子というより木版画ですね。

ベトナムハノイはんこ04



できあがった判子は夜のごはんタイムにお店に届けられるはずでしたが、
中身を間違って届けたらしく、お店までガイドさんが取りに行くことに。

ま、多少のトラブルはつきものですね。

ベトナムハノイはんこ05

ベトナムハノイはんこ06



そして無事判子とご対面!

カエルがグラス片手に酔っぱらってます。









このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ニットカフェで刺しゅうの講習

今日は、西新橋のニットカフェ、森のこぶたさんで
小学生の刺しゅう教室をしてきました。


森のこぶたこども刺しゅう教室1


久しぶりの講習でしたが、お子さんたちと
楽しい時間が持てました。

森のこぶたこども刺しゅう教室2



教材はジャバクロス#3800にお花模様の連続模様を刺すもの。
CRIE*CRIEオリジナルで、やさしいステッチでできるように
考えたものです。
レゼーデージーS.、バックS.がほとんど!

仕上がりはミニ巾着になりますが、
お子さんの場合、布が平らな状態の方が
刺しやすいので、
縫製の途中の状態でステッチしてもらいました。

刺しゅうが完成したら、後でこちらで
巾着に仕上げるというシステムです。

2時間の講習ではすべてを仕上げるのは
むずかしいので、残りはおうちでステッチ!
途中でお茶タイムを入れますが、だいたい7割くらい
講習中にできました。
みんな、がんばりました!


いつ届くか楽しみに待ちましょう!

江戸川橋から西新橋に引っ越した「森のこぶた」さんでは
いつでもニットや刺しゅう、その他の手芸など
お店で制作することができるうれしいお店。

CRIE*CRIEのプラスチック・キャンバスや布、パンチングレゼーなどの
キットも店内に置いてもらっています。

食事の他にケーキ類などもおいしいので、
手芸ファンの方、ぜひぜひ行ってみて下さいね!
ニット関係の書籍もたくさん置いてあります。




このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ベトナム刺繍みやげ-2

ベトナム・ハノイの刺繍関係みやげの続きです。



タンミー


旧市街で何件か目に入ったのは「タンミー」というショップ。
色とりどりの提灯が目印です。

旅行の前に、BS12の番組でしっかりとインプットしておいた店です。
番組はあの高田純次センセイがアジアの街をぷらぷらするという
今流行のお散歩的な番組の海外版。
タイミング良くやっていたのはハノイで、
ハノイ在住の日本人マダム?たちと街をぷらぷらするという内容。
その中でマダムたちが一押しという刺繍のお店が
こちらの「タンミー」でした。
質が良いとか。

ここ、ここ!とウキウキしながら店内に入ると
1階は漆器など別のものが置いてあり、メインは2階。
店内は結構広くて、いろいろなアイテムが揃っています。
デザインもなかなか素敵です。おしゃれな雰囲気!

高田純次センセイは刺繍入りのシルクのガウンや
ストールを買っていたようですが、
こちらはポーチなどを購入。


ベトナム刺繍みやげ2-4

これは一目で買おうと決めたシルクのミニバッグ。
ポーチに持ち手がついたような大きさです。
モノトーンで、抽象的な刺繍がいい感じです。


ベトナム刺繍みやげ2-5

ステッチはサテンステッチとフレンチナットなど
シンプルなものですが、雰囲気が気に入りました!

ベトナム刺繍みやげ2-1

巾着型のミニポーチもいろんな絵柄で
たくさんありましたが、赤と黒のハート刺繍をチョイス。
さりげなくかわいいです。
他にもたくさんいいものありましたが、
もっと買えば良かったと思うショップでした。
ただし、値段は高め。




ハノイSen1

ハノイSen2





ベトナム刺繍みやげ2-6


こちらは別の店。Senというお店です。
ここも時間がなかったので、他の店で見た
どうぶつ柄の細長いポーチを購入。
前面は全部刺繍で埋められていますよ〜♪
すごいですね〜
とぼけた感じのねこ?がかわいい!
側面はシルク。


ハノイSen3


ワンちゃんが三匹ステッチされたバッグもかわいかった!!!

ベトナムはシルクの生地など安いらしいですが、
今回は生地までは買えず残念。


ベトナム刺繍みやげ2-3

ベトナム刺繍みやげ2-2

こちらも刺繍ものがたくさん置いてあったショップですが、
名前がわかりません…。
手の込んだ刺繍がたくさんありました。


刺繍の他に、ビーズやキルト、シルク製品、かごバッグ、ぬいぐるみ、
もちろん洋服もいろいろ、
通りによって専門が分かれているので、
時間があればゆっくりまわると
面白いものがたくさん発見できそうでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る